元号はいつ変わるか最新情報!カレンダー表記と5月2日はどうなる?

天皇陛下が退位することになり、皇太子さまが今年新天皇陛下に即位されます。

その新元号がいつ変わるのか、即位の日の翌日5月2日はどうなるのかをまとめました。

天皇陛下と皇太子さまのプロフィールとともに、ご覧ください。


[quads id=2]
[toc heading_levels="2,3″]

目次

スポンサーリンク

元号はいつ変わるか【最新】

天皇陛下の退位が2019年4月30日(火)になり、新天皇陛下が2019年5月1日(水)に即位されます。

従って新元号は2019年5月1日(水)からとなります。

ここから、天皇陛下のプロフィールです。

お名前 明仁(あきひと)
お続柄 昭和天皇第1皇男子
お誕生日 昭和8年12月23日
ご称号 継宮(つぐのみや)
お印 榮(えい)
成年式 昭和27年11月10日(ご年齢18歳)
立太子の礼 昭和27年11月10日
ご即位 昭和64年1月7日
即位礼正殿の儀 平成2年11月12日
大嘗祭 平成2年11月22・23日
ご学歴など 昭和31年 学習院大学教育ご終了

引用:宮内庁ホームページ

新天皇陛下になる、皇太子さまのプロフィールはこちらです。

お名前 徳仁(なるひと)
お続柄 第1皇男子
お誕生日 昭和35年2月23日
ご称号 浩宮(ひろのみや)
お印 梓(あずさ)
成年式 昭和55年2月23日(ご年齢20歳)
立太子の礼 平成3年2月23日
総裁職など 日本赤十字社 名誉副総裁
ご学歴など 昭和57年 学習院大学文学部史学科ご卒業
昭和58年~昭和60年 英国:オックスフォード大学マートンコレッジご修学
昭和63年 学習院大学大学院人文科学研究科博士前期課程ご修了
平成4年~ 学習院大学史料館 客員研究員

引用:宮内庁ホーページ

[template id="1997″]

カレンダーの元号表記と5月2日はどうなる

既に2019年のカレンダーは発売され、流通していますが元号が変わったらどうなるのか気になりますよね。

自分の家にあったカレンダーを見てみましたが、どれも平成表記はなく西暦で記載されていました。

もしかしたら、元号が変わるのを見越して制作されたのかもしれませんね。

 

もし、平成表記のカレンダーがあったとしても、差し替えや回収はしません

昭和から平成にかわる時も、差し替えや回収はなかったからです。

平成から新元号にかわるカレンダーを持っているのも貴重なので、大切にしてくださいね。

 

5月2日は中日休日なのでお休みです。

中日休日とは、祝日と祝日に挟まれた日のことをいいます。

今年のゴールデンウィークはすごいですね!

記念すべき新天皇即位の日を、家族で迎えられるといいですね。

4月27日(土)
4月28日(日)
4月29日(祝)   昭和の日
4月30日(火)  中日休日
5月1日(祝)  即位の日
5月2日(木) 中日休日
5月3日(祝) 憲法記念日
5月4日(祝) みどりの日
5月5日(祝) こどもの日

[template id="2000″]

まとめ

新しい元号になる瞬間に立ち会えるのは嬉しいですよね。

私は昭和生まれなので昭和、平成、新元号とまたぐのは、かなり歳をとった気分になりますが…。

5月1日から新元号なので祝日になります。5月2日も中日休日なので今年のゴールデンウィークは長いですね!

どんな元号になるのか、いろいろと有識者の中でも言われていますが、もう決まっているのでしょうか。

楽しみに待っていましょう。

ゴールデンウィークにはここに行ってみよう!⇒うんこミュージアム横浜のオープン日/時間と場所は?チケット購入方法と料金について!

event

Posted by naoe