Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

獺祭島耕作コラボ限定ボトル!発売日と販売店と購入方法を分かりやすく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「獺祭」は2018年7月の西日本豪雨の時に、被害を受けたお酒です。

品質基準に届かなかったため通常品としては販売しないかわりに「獺祭 島耕作」として販売することになりました!

人だけでなくお酒も被災していたことを知り、今回この記事をまとめました。

このお酒は販売価格のうち200円を西日本豪雨で被害を受けた地域に義援金として寄付されます。

酒蔵内で発酵中に、停電の被害があったとのことなので味はとっても美味しいです。

お酒好きな人だけでなく、被災地への支援として購入するのもいいですね!

獺祭 島耕作コラボ限定ボトルの発売日と発売店

2018年8月10日(金)より全国の特約店、旭酒造直営店、WEB店にて販売が開始します。

旭酒造直営店、WEB店は8月2日(木)15時~予約を開始するので、なくなる前に予約しちゃいましょうね。

ボトルのラベルがかっこよくてずっと眺めていられます。

獺祭 島耕作の購入方法

楽天とAmazonで購入できます!

下記から商品ページに飛べるので詳細をご覧ください。

1本 720mlで1,200円です。

12本ケースも楽天市場とAmazonから購入できます。

12本ケースは15,552円です。

獺祭の蔵元からのメッセージ

このお酒は2018年7月に西日本豪雨時に、酒蔵内で発酵中に、停電の被害を受けたお酒です。
そのお酒は、十分に美味しい、ただ、私達の思う獺祭としての品質基準には届かず、通常の獺祭としては世に出せません。
そのお酒を、できるだけポジティブな形で、西日本豪雨への被害を心配されている皆様の想いに応え、被害を受けた様々な地域のお役に立てるお酒にしたい。
旭酒造のそんな想いに、漫画家の弘兼憲史氏が共感し、弘兼氏の漫画の主人公であり、様々な困難に直面し、それを前向きに乗り越えてきた、島耕作氏を使用し、「獺祭 島耕作」として販売することとなりました。
このお酒については、販売価格である1200円のうち200円をこの度の西日本豪雨で被害を受けた地域への義援金として寄付させていただきます。
引用:旭酒造株式会社公式ページ

このお酒は島耕作と獺祭が手を組み、西日本豪雨の被害に前向きに取り組むお酒なので、被害にあわれた方も前向きに一歩一歩進んでいきましょうね。

まとめ

獺祭島耕作は8月10日から発売開始ですが、8月2日から予約開始しています。

西日本豪雨被災者復興支援のため、価格から200円は義援金として被災地域の寄付されます。

私はお酒が飲めませんが、微力ながら購入して支援したいなと思い早速Amazonで予約しました!

お父さんにプレゼントしようと思います。

Amazonで購入はこちら⇒純米大吟醸 獺祭(だっさい) 島耕作 720ml
楽天で購入はこちら⇒獺祭 純米大吟醸 島耕作  720ml

コメント

  1. 佐々木 より:

    領収書お願いします。
    宛名を『座座』で!

    1. naoe より:

      佐々木様

      当ブログをご覧いただきありがとうございます!
      領収書は、ご購入いただいた店舗でご依頼くださいませ。

      今後とも当ブログをよろしくお願い致します。

      Zakuri♪管理人より

コメントを残す

*