Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

24時間テレビ2018のパーソナリティーとマラソンランナー発表!募金額についても

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


みやぞんのトライアスロンの見逃し配信情報24時間テレビでみやぞんがトライアスロンに挑戦しました。
「日テレオンデマンド」で見逃し配信をしているのですが、「日テレオンデマンド」は初日から料金が発生しますが、「U-NEXT」に入ってから日テレオンデマンドを見れば31日間無料で見られるのでお得です。
もし見逃した人は「U-NEXT」に無料登録してくださいね。見逃し配信バナー
本ページの情報は18年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。

24時間テレビ2018パーソナリティー

※2018年7月9日追記※

ジャニーズの5人組ユニットSexyZoneに決定しました。

平均年齢 20.6 歳ということで、フレッシュですねー!SexyZoneのファンは特に嬉しかったのではないでしょうか。

ちゃんと司会ができるのかおばちゃんは心配です(笑)

そんなことは置いておいて、SexyZoneを知らない人のためにメンバーをご紹介しますね。

中島健人・菊池風磨・佐藤勝利・松島聡・マリウス葉の5人で構成されたアイドルユニットです。

 

中島健人さん(24)は王子様キャラで「セクシー売り」で有名ですよね。
言葉の後ろになんでも”セクシー”とつけたり、女子が悶え喜ぶような胸キュン発言をしたり、ドラマや映画に出演したりとSexyZoneの中では一番露出が多く人気のある人です。

続いて菊池風磨さん(23)も、イケメンでドラマなどに出演している演技派です。
お父さんは、なんと嵐のデビュー曲『A・RA・SHI』の作詞をした方なんだそうです。音楽親子ですね。

佐藤勝利さん(21)は甘いマスクで小顔で可愛いキャラです。運動神経も抜群で、アイドルらしいイケメンです。

松島聡さん(20)は、SexyZoneの中ではあまり名前が売れていない人ですがコアなファンが多いそうです。
不思議キャラで、天然な一面もあるとか。

マリウス葉さん(18)はSexyZoneの中で最年少の10代です。まだあどけなさがあるマリウス葉さんですが、私はこの人の天然な感じと空気が読めてない感じがわりと好きです(笑)
お父さんがドイツ人のハーフで顔立ちが綺麗です。最近バラエティでも見かけるようになりましたが、24時間テレビでもおもしろ発言に注目です。

5名のコメント

◎中島健人
24時間テレビはジャニーズの先輩の皆さんが築いてきた歴史が詰まっている番組なので、非常に光栄です。いつか Sexy Zone で武道館の舞台に立って24時間テレビのメインパーソナリティーをやることが夢でした。僕自身もことし24歳になるので、24という数字に縁を感じます。24時間を通して、愛を伝えることができればと思いますし、24時間テレビとのとてつもない出会いを大切にして、全力で頑張ります。

◎菊池風磨
思ってもいなかったので、とてもうれしいです。今回「人生を変えてくれた人」がテーマということですが、人との出会いは当たり前に毎日体験していることですが、当たり前のようだけれどもとても大切なことなんだということを、僕ら5人で体験、表現していけたらいいなと思っています。

◎佐藤勝利
サプライズ発表を受けて、思わぬ出来事に腰を抜かしそうになる、ということが本当に起こるんだと驚きました。番組では、24時間「愛」を伝えていきたいと思っています。その中で伝えたものが24時間で終わるのではなく、人の心に一生響くような24時間にしていきたいです。頑張ります。

◎松島聡
色々なシチュエーションで生まれた感情を共感することが大事だと思うので、今回24時間テレビを通して視聴者の皆さんが感じていることを感じ取って、自分に置き換えた時に何か後押しできる存在でありたいと思います。同世代だけでなく、様々な方たちが僕たちを見て、元気になってくれる時間になるといいと思います。

◎マリウス葉
今は幸せでいっぱいです。自分はSexy Zoneの中で最年少なので、若々しいフレッシュさを活かして、またドイツでの経験から英語、ドイツ語、日本語が使えるので言葉を通して人とつながっていきたいです。若者の代表として今回頑張りたいと思います。

引用:24時間テレビ公式ホームページ

ちなみに、スペシャルサポーターは、ウッチャンナンチャンの南原清隆さんに決定しました!


そして、応援団長には出川哲郎さんが就任です!たくさん盛り上げてくれそうですね!







※2018/6/20追記※

チャリティーパーソナリティーは木村佳乃さんに決定しました。

相変わらず綺麗で、見とれちゃいそうです!

※2018年7月9日追記※

番組パーソナリティーにサンドウィッチマンさんに決定しました!

どんな風に番組を盛り上げてくれるのか楽しみですね。

サンドイッチマンは私の中では癒し系なので、いっぱい二人の雰囲気に癒されたいです。








24時間テレビ2018マラソンランナー

2018年マラソンランナーはこの人

※2018年6月3日追記※

芸人のANZEN漫才の『みやぞん』に決定しました!

番組史上初のトライアスロンでの挑戦になるようで、より過酷ですがみやぞんはスポーツ万能で知られているので頑張ってくれそうですね。

このチャリティマラソンランナーは『世界の果てまでイッテQ』内で発表されました。

トライアスロンとは?

トライアスロン(triathlon)は、水泳・自転車ロードレース・長距離走の3種目を、この順番で連続して行う耐久競技であり、1974年アメリカで初開催された比較的新しいスポーツである。

引用:Wikipedia

 

2017年マラソンランナー

芸人:ブルゾンちえみ

マラソン距離:90キロ

番組が始まってからマラソンランナーが発表されました。

直前まで誰が走るか知らされていないというサプライズ演出でした。

ちなみに、たくさん汗を書いているのにブルゾンちえみの化粧が落ちていないということで、ブルゾンちえみが使っている化粧品に注目が集まりました。

女子は見ている視点が違って面白いですね(笑)

以前Twitterで自分で使っている化粧品を紹介していました。アイライナーとペンシルをご紹介しておきますね。

Twitterでも化粧が全然落ちないということで、絶賛されていますね。





2016年マラソンランナー

噺家:林家たい平

マラソン距離:105キロ

笑点でお馴染みの林家たい平さんがランナーに選ばれました。

ゴール地点では、こん平師匠が待っていて感動しましたね!

2015年マラソンランナー

タレント:DAIGO

マラソン距離:100キロ

マラソン当日、当時彼女(現在妻)の北川景子さんが誕生日ということで、プロポーズするのではないかと話題になりました。

結局、放送中にはプロポーズをしませんでしたが、100キロマラソンを走って、帰った瞬間に指輪を渡してプロポーズしたそうです。








24時間テレビ歴代募金額

昭和53年の第1回目から平成29年の第40回目までで、合計372億5,395万5,817円の寄付金が集まりました。

すごい額ですよね!

[第 1回] 1978年(昭和53年)
1,190,118,399円
[第 2回] 1979年(昭和54年)
727,657,482円
[第 3回] 1980年(昭和55年)
982,293,333円
[第 4回] 1981年(昭和56年)
885,191,232円
[第 5回] 1982年(昭和57年)
605,736,459円
[第 6回] 1983年(昭和58年)
1,036,578,114円
[第 7回] 1984年(昭和59年)
805,085,881円
[第 8回] 1985年(昭和60年)
1,013,429,697円
[第 9回] 1986年(昭和61年)
749,355,128円
[第10回] 1987年(昭和62年)
885,465,365円
[第11回] 1988年(昭和63年)
787,437,001円
[第12回] 1989年(平成 元年)
662,211,879円
[第13回] 1990年(平成 2年)
806,551,220円
[第14回] 1991年(平成 3年)
883,192,270円
[第15回] 1992年(平成 4年)
957,702,743円
[第16回] 1993年(平成 5年)
853,389,423円
[第17回] 1994年(平成 6年)
788,460,358円
[第18回] 1995年(平成 7年)
1,056,798,341円
[第19回] 1996年(平成 8年)
909,012,004円
[第20回] 1997年(平成 9年)
960,303,779円
[第21回] 1998年(平成10年)
908,938,502円
[第22回] 1999年(平成11年)
877,487,670円
[第23回] 2000年(平成12年)
768,442,030円
[第24回] 2001年(平成13年)
846,047,659円
[第25回] 2002年(平成14年)
765,705,996円
[第26回] 2003年(平成15年)
776,638,125円
[第27回] 2004年(平成16年)
719,045,124円
[第28回] 2005年(平成17年)
1,000,346,999円
[第29回] 2006年(平成18年)
940,682,462円
[第30回] 2007年(平成19年)
1,015,442,574円
[第31回] 2008年(平成20年)
1,083,666,922円
[第32回] 2009年(平成21年)
951,081,316円
[第33回] 2010年(平成22年)
974,028,568円
[第34回] 2011年(平成23年)
1,986,414,252円
[第35回] 2012年(平成24年)
1,168,471,704円
[第36回] 2013年(平成25年)
1,545,226,444円
[第37回] 2014年(平成26年)
936,955,640円
[第38回] 2015年(平成27年)
856,728,209円
[第39回] 2016年(平成28年)
887,482,001円
[第40回] 2017年(平成29年)
699,153,512円
2017(平成29)年10月17日現在
[第 1回] 1978年(昭和53年)
1,190,118,399円
[第 2回] 1979年(昭和54年)
727,657,482円
[第 3回] 1980年(昭和55年)
982,293,333円
[第 4回] 1981年(昭和56年)
885,191,232円
[第 5回] 1982年(昭和57年)
605,736,459円
[第 6回] 1983年(昭和58年)
1,036,578,114円
[第 7回] 1984年(昭和59年)
805,085,881円
[第 8回] 1985年(昭和60年)
1,013,429,697円
[第 9回] 1986年(昭和61年)
749,355,128円
[第10回] 1987年(昭和62年)
885,465,365円
[第11回] 1988年(昭和63年)
787,437,001円
[第12回] 1989年(平成 元年)
662,211,879円
[第13回] 1990年(平成 2年)
806,551,220円
[第14回] 1991年(平成 3年)
883,192,270円
[第15回] 1992年(平成 4年)
957,702,743円
[第16回] 1993年(平成 5年)
853,389,423円
[第17回] 1994年(平成 6年)
788,460,358円
[第18回] 1995年(平成 7年)
1,056,798,341円
[第19回] 1996年(平成 8年)
909,012,004円
[第20回] 1997年(平成 9年)
960,303,779円
[第21回] 1998年(平成10年)
908,938,502円
[第22回] 1999年(平成11年)
877,487,670円
[第23回] 2000年(平成12年)
768,442,030円
[第24回] 2001年(平成13年)
846,047,659円
[第25回] 2002年(平成14年)
765,705,996円
[第26回] 2003年(平成15年)
776,638,125円
[第27回] 2004年(平成16年)
719,045,124円
[第28回] 2005年(平成17年)
1,000,346,999円
[第29回] 2006年(平成18年)
940,682,462円
[第30回] 2007年(平成19年)
1,015,442,574円
[第31回] 2008年(平成20年)
1,083,666,922円
[第32回] 2009年(平成21年)
951,081,316円
[第33回] 2010年(平成22年)
974,028,568円
[第34回] 2011年(平成23年)
1,986,414,252円
[第35回] 2012年(平成24年)
1,168,471,704円
[第36回] 2013年(平成25年)
1,545,226,444円
[第37回] 2014年(平成26年)
936,955,640円
[第38回] 2015年(平成27年)
856,728,209円
[第39回] 2016年(平成28年)
887,482,001円
[第40回] 2017年(平成29年)
699,153,512円2017(平成29)年10月17日現在




募金方法

・インターネット

4時間テレビでは、視聴者の皆様にインターネットから手軽にチャリティーにご参加いただける「24時間テレビ インターネット募金」を実施しています。(PC・スマートフォン用のページです)

1)クレジットカードでは、一口500円から最大200口まで寄付を行うことができます。

2)携帯キャリア決済では、100円、500円、1000円で寄付を行うことができます。
※一部キャリア、カード会社を除きます。

「寄付する」ボタンをクリックすると、メール送信画面が表示されますので、そのままメールを送信してください。折り返し申込メールが届きます。

引用:24時間テレビ公式ホームページ

以下から、24時間テレビのインターネット募金のページにいけます。
24時間テレビインターネット募金

・振込み

金融機関名 本・支店名 口座番号 口座名 窓口での振込 ATMでの振込
ゆうちょ銀行
または郵便局の貯金窓口
(全国共通) 00160-5-2400 24時間テレビ 手数料なし 手数料あり
三井住友銀行 丸の内支店 (普)0022231 24時間テレビ
委員会
手数料なし 手数料なし
三菱東京UFJ銀行 麹町中央支店 (普)4361954 24時間テレビ
委員会
手数料なし 手数料なし
みずほ銀行 大手町営業部 (普)1857390 24時間テレビ
委員会
手数料なし 手数料あり
イオン銀行 本店 (普)0001225 24時間テレビ
委員会
手数料なし
(ATMでの振込のみ)

*三井住友・三菱東京UFJ・みずほの各銀行には専用の振込用紙があります。
*イオン銀行については、ATMでの振込のみとなります。また、「現金」振込は、店舗に設置されているATMのみで可能です。
*上記以外の銀行からの振込は手数料がかかります。
*日本テレビエリア以外の募金口座はそれぞれの地域の放送局へお問合せください。

引用:24時間テレビ公式ホームページ

・スーパーやコンビニ

イオングループ各店舗で受け付けています。

イオン・ダイエー・マックスバリュ・ ミニストップなど

・会場

実施期間中、日本武道館や全国の各放送局の募金会場

・街頭募金








まとめ

今年のマラソンランナーが誰になるのか楽しみですね!

去年は当日に発表されたので、今年もなにかサプライズを用意していそうですよね。

歴代ランナーの中には完走までいかない人もいました。

今年はどんなドラマを生んでくれるのでしょうか。

メインパーソナリティーはSexyZoneの皆さんなので明るく元気に司会進行をしてくれると思います!

当日を楽しみに待ちましょうね。

コメントを残す

*