Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Business

【 自分の時間 を持つ】忙しくても、余裕がある人になる!仕事に家事に、しっかり時間を管理。

仕事に家事に、子育てに毎日てんやわんやになっている人、手を上げてー!
私はシングルマザーなので、全部1人でこなさなければならないので、猫の手も借りたいくらい毎日戦争です(笑)
でも、ある時から時間に追われなくなり、「自分の時間」を持てるようになりました。
ある方法を実践しただけで、忙しくても余裕を持った生活を送れるようになったのです。
今回は、毎日やる事が多くてテンパり気味なあなたに、その方法をご紹介していきたいと思います。
是非、参考にしてみてくださいね!

時間に追われない為にする3つの事

step1 やりたい事とやるべき事を書く

内容ななんでもOKです。
自分が「やりたいな」、「やらなきゃな」と思っている事や頭に思いついたものを、思いつくままノートに書きだしてみてください。
私が書きだした項目はコレ!

・ディズニーランドに行く
・サイトを毎日更新する
・5kg痩せる
・毎日ストレッチ&スクワットなどの体操をする
・子どものおもちゃの整理
・正社員になる
・収入アップ
・脱毛器を買う
・水回りの掃除
・歯医者のキャンセル
・シフトの休み希望の申請

このように、書き出すと、自分の「やりたい事」や「やらなきゃいけない事」が視覚的に明確になります。
忙しさにかまけて、やりたい事ができない理由として緊急度の高い項目に追われてしまう事です。
ここで言ったら、「歯医者のキャンセル」「シフトの休み希望の申請」等ですね。
こういった事に毎日追われてしまうと、余裕のある生活とはかけ離れていってしまいます。

どうすれば、余裕のある時間管理ができるのかと言うと、
「緊急度は低いが重要度の高い事」に目を向けていくのです。

step2 「重要度」と「緊急度」で分ける

step1で書き出した項目を、「重要度」と「緊急度」で振り分けていきましょう。

上記の表を見てください。
青で囲まれている所が、「緊急度は低いが重要度の高い事」です。
この欄に書いてある事を実現する時間を持つことで、時間の満足度がグンと上がります。
私の場合、忙しさにかまけて、暴飲暴食をして体重が増えてしまったので、上記の表の「5kg痩せる」が実現できたら、大満足です!
こういった「緊急度は低いが重要度の高い事」を実現できるように時間の管理をしていきましょう。

step3 緊急ではなけれど、重要な事を実現する方法

「緊急度は低いが重要度の高い事」を実行するには、どうしたらできるのかと悩むのではなく、考えるといいです。
意識して考えて、自分の予定に組み込んでしまうのです。

具体的には、「ディズニーランドに行く」という事を達成したいのであれば…、

①4W2Hで具体的にする。
When(いつ?)⇒次の連休に
Where(どこへ)⇒ディズニーランドへ
Who(だれと)⇒娘と2人で
What(何をする)⇒アトラクションを楽しむ
How(どうやって)⇒車で行く
How much(いくらで)⇒パークチケットは2人で13,000円位

②タスクに分解
細かいタスクに分ける事で、とっかかりやすくなります。
□ 日程を調整する
□ 高速代がいくらかかるか調べる⇒仕事の合間に
□ パーク内のおいしいお店を調べる⇒休憩中に
□ 期間中のイベント情報を調べる
□ ディズニーランドホテルを予約する

③タスクを予定に組み込む
上記のようにタスクを分解して、実際のスケジュールに組み込みましょう!
そうする事によって、実現に向けた行動を1つずつ達成しやすくなります。

まとめ

今回ご紹介した方法を、実践すれば必ず「自分の時間」を持てるようになります。
慣れてしまえば、タスクに分解する作業も頭の中で出来るようになり、気づけば自然と忙しい中でもやりたい事ができる人になっています。
時間に追われる生活から脱出し、自分の時間を大切にできる生活を送っていきましょう。
まずは、step1のやりたい事ややらなければいけない事を自由に思い浮かべ、書き出す事から始めてみてください。
enjoy life!!

下記の記事もオススメです^^
[clink url=”http://sinmama123.com/save/how-to-save-lose/”]
[clink url=”http://sinmama123.com/single-mother/cyokin_save/”]

明日から 仕事 がグンとはかどる方法。集中力を高めて効率的に作業に取り組む!

「集中力が続かない」「嫌な仕事だと気分が乗らない」「疲れて集中できない」などで悩んでいる人はいませんか?
仕事 中、集中力がダウンしがちなシーン別に、解決方法をお伝えします。
自分の集中力をうまくコントロールし、仕事を効率よくこなしていきましょう!
難しい事はありません。めざせ!集中力マスター♪

シーン1▶▶ 嫌な仕事を後回しにしてしまう

どうしても、嫌な仕事って後回しにしがちですよね。
私なんて、後回しにしてすっかり忘れてしまって、ぎりぎりでバタバタ取り掛かる事もしばしば…。
こんなんじゃいけない!!と思って、嫌な 仕事 でも後回しにしないというルールを作りました。
嫌な仕事でも後回しにしない方法をこれから伝授しますので参考にしてみてくださいね。

① 朝一番で終わらせる

朝は脳が一番すっきりしている時間帯。気分に左右されにくく集中しやすいので、嫌な仕事もこの時間帯にするとスムーズに進みます。
朝の過ごし方ってとっても大切です。
朝は、一日の中で脳の黄金タイム!(←勝手にそう呼んでいます。笑)
朝の過ごし方が一日の仕事の出来を左右すると言っても過言ではないのです!

【 ☆朝のより良い過ごし方☆ 】
いつもより早起きして、しっかり朝食を摂ります(食べ過ぎは厳禁×)。

そして朝日をたっぷり浴びましょう!ウォーキングやランニングができたらベストです。
そして仕事に取り掛かります。そうする事によって、脳が活性化するのです。

「いつも、ギリギリまで寝ていて朝食を食べる時間がない!」
「遅刻しそうでいつも駅まで猛ダッシュ!」
そんな生活をしている人は多いと思いますが、少しずつ朝のスタイルを変えていけたらいいですよね。

私は、シンママなので子どもを保育園に送ります。
9時始業なので、子どもを送って8時半までに自宅に帰る事が目標です。(私は在宅勤務です。)
その為には、最低7時半には起きて準備しないといけないんです。。
それより早起きしないといけないとなると、6時半起きになります。
寒い時期は辛いですが、6時半起きを定着できるように頑張っています!
そして、ウォーキングかランニングをしたいです。(今は心の余裕がないので後回し。。ガク(笑))

 ご褒美を考えておく

「この仕事が終わったら、おいしいスイーツを食べる!」
「この仕事が無事うまくいったら、お菓子を大人買いする!」
という風に、自分のテンションが少し上がるような自分へのご褒美を考えておきましょう。
そうすると、自然とやる気がUPしますよ。

 一度席を立つ

一旦、席を立って気分をリフレッシュしましょう。
歩くと脳に血流が回って気分転換になります。
「次座ったら、一気にやる!」と心に決めて取り組みましょう!

飽きずに仕事をする方法が知りたい人は、下記の記事も読んで見てください。
[clink url=”http://sinmama123.com/business/tired-brain-talk/”]

シーン2▶▶ 集中力が続かない

どうしても、集中力が続かない時ってありますよね。
集中力がダウンしそうになったそんな時はコレ!
試してみてくださいね。

 全く違う業務に変更

今やっている作業に集中できなかったら、思い切って全く違う業務にチェンジしましょう。
短時間で、達成感を得やすい作業がベスト!
達成感を得た所で、元の作業に戻るとスムーズにできるので、時間の短縮にもなります。

 ガムを噛む

ガムを噛むと、脳が刺激され集中力がUPに繋がります。
ミント系のガムだと、覚醒作用があるのでベスト!

 10分だけ集中する

名付けて、”とりあえず戦法”
『とりあえず、10分だけ集中!』と言い聞かせて、時計かスマホのストップウォッチを使ってタイムリミットを作りましょう。
自然とやる気が出てきますよ。
目標時間を決めて作業に取り掛かると集中できます。

 周りに宣言する

「これから、○○やりまーす!!」と周囲の同僚に宣言しましょう。
それか、「〇時までに○○の書類を提出します!!」と宣言してもいいですね。
仕事をやらなければいけない状況を作り自分を追い込むのです。
そうする事で、集中力がUPして、仕事がはかどります。

シーン3▶▶ 疲れて仕事がはかどらない

午後になると、一日の疲れが出始めますよね。
午前中、ハイペースで業務をこなしていたりすると、午後仕事の処理能力が失速する場合もあります。
その場合の、対処方法を見ていきましょう。

 チョコレートを食べる

脳のエネルギーとなる、糖分を補給しましょう!
食べ過ぎには注意が必要ですが、適度に食べるとやる気と集中力がUPします。
精神を安定させる効果もあります。
チョコレートの選び方としては、高カカオ&低GIのチョコレートを選ぶようにしましょう。
チョコレートを食べるタイミングとしては、集中力を高めたい場合はその1時間前に食べるのがベストですよ。

 休憩する

「10分だけ休憩!」と思い切って休むのも手。
瞑想をしてみたり、腹式呼吸をしたりしてみましょう。
気分が落ち着いたり、気分が変わりますよ。
また、気分転換に好きな曲を聴き、ノリノリになるのもいいですね。

 単純な作業をする

手を動かす作業にシフトしましょう。
資料をホチキスでまとめたり、あて名書きや資料のコピーなどがそれにあたりますね。

 自分の好きな作業をする

自分が気分が乗る作業をしてみましょう。
机の周りを片付けてみたり、机を拭いたりするだけでも気分がさっぱりしますよ。
また、書類の整理をしたりなど、気分が乗る作業に切り替えると、次の作業の活力になります。

▶▶ まとめ 

今回は3つのパターン別で、仕事がはかどる方法をお伝えしました。
パターン別で、”こうすると気分が上がる”、”こうすると集中力を保てる”というのを自分なりに見つけておくといいですね。
まだ見つけられていない人は、今回上げた方法を一通り試してみて、
自己流の集中力の保ち方や仕事がはかどる方法を見つけてみましょう。
新たな自分を見つけられて、仕事の効率もあがります。
明日から、集中力マスターだ!!
お仕事頑張りましょう。えいえいおー♪

 
こちらの記事もおすすめです!
[clink url=”http://sinmama123.com/business/tired-brain-talk/”]

すっきり解決!「仕事、 飽きた !運転、疲れた!」それは脳の疲れからくることでした。

仕事中、長時間パソコンに向かって仕事をしていたり、ドライブしている最中に、途中でうんざりして投げ出したくなったりする時ってありませんか?私は毎日パソコンを使って仕事をしており、同じ体勢でずっとしている事もあるせいか、毎回投げ出したい気持ちになります。
でも、これって人間だれしもある事なんです。
決してあなたが”飽きやすい”からという理由ではありません。
ちょっとした事で改善できますので、これから説明していきますね!
是非日々の生活に活用していってください。

▶▶ 『飽きっぽい』は性格ではない

「なんでこんなに自分は飽きやすいんだろう?」
「すぐ集中力が途切れちゃうな…。」
という経験ってありませんか?
仕事をしていても、同じルーティン作業に飽きてしまってなかなか進まなかったりした経験ってだれしもがあると思います。
かくいう私も、いつもすぐに仕事に飽きてしまって、
頭の中で「あ~早く仕事終わらないかな~(←自分で仕事を進めないと終わらないのに。笑)」と考えながらダラダラやってしまいます。
これって自分の性格なのかなって思っていたのですが、どうやら違うようです!(ほっ^^)

「飽きた」は脳のSOS!脳が疲れているサインなのです!!

同じ作業をずっと続けていると、同じ脳細胞がずっと使われている事になるので、脳が疲れてしまうのです。
脳が疲れてしまうなんてビックリですよね。
飽きたというのは脳が、”これ以上、使わないで!”と”教えているサインのようなものです。
これを無視して、無理やり作業を続けていても、効率が上がらないどころか時間の無駄になってしまう事も…!
そして、最終的には下記の原因になってしまいます。
・注意力低下
・慢性疲労

慢性疲労までいってしまうと、治るのに時間がかかってしまいます。
そうならない為に次の事を試していきましょう。

▶▶ 飽きた !の予防策は?

飽きを感じ始めたら、潔くすぐに休みましょう!
「飽きた!」と感じる前に休むのが理想です。
例えば…

① 仕事を3時間やって、15分間休憩する。
② 仕事を1時間やって、5分間休憩する。

どちらが脳に疲労を感じさせないでしょうか?
それは後者の②の方です。
一旦、脳の機能が低下してしまうと、回復するまでにとても時間がかかります。
②のように短時間でも小まめに休憩をとる事で、脳の疲労が抑えられ作業効率が保たれるのです。

私はいつも「あと、30分頑張る!」と思ってダラダラやっていたのですが、きっぱり休憩をとった方が結果的に効率がいいのですね!

▶▶ 貧乏ゆすりは命を救う!

タイトルが少し大げさに聞こえるかもしれませんが、そんなことはありません!
これから順を追って説明していきますね。

疲労は座っているだけでも蓄積されるものです。
座ると言えば、事務職の人はデスクワークがほとんどですし、運送業の人は運転中長時間座っていたりしますよね。
そういう方は疲労が蓄積されやすいので注意が必要です。

椅子に座ると、股関節が深く折れ曲がり、血液やリンパの流れが滞ってしまいます。
そうすると、疲労物質が代謝されず、体内に残ってしまいます。

短時間でも歩いたり、水分補給をする事が大切になってきます。
デスクワークの人は1時間ごとにトイレに立ったり、運転中の人はコンビニに寄ったりして対策をしましょう。
会議などでどうしても長時間座ったままになる場合は、座ったまま膝を伸ばしたり、かかとの上げ下げをしたりしてみましょう。
あとは、貧乏ゆすりも効果的です。

1日に7時間以上座っている女性は、5時間以内の女性より死亡リスクが高いと英国の調査結果があり、
貧乏ゆすりによってリスクを減らせるという報告もあるのです。

これを知ってから意識的に「貧乏ゆすり」をするようになった私ですが、最初のうちは人の目が気になって控え目にやっていましたが、
今は慣れて堂々と貧乏ゆすりをしています。
慣れって怖いですね(笑)(←これで死亡リスクを減らせるなら、人の目なんて怖くない!笑。一緒に貧乏ゆすりライフを!!)

▶▶ まとめ

「飽きっぽい」は、性格ではありません。「飽きた」という指令が脳からくるのです。
脳からの指令は誰にも逆らう事はできません。
ただ、脳からの指令が来る前に対策をする事は可能です。

それは簡単です。「飽きる前に休息をとる事」です。
少し早いかなと思うタイミングで(1時間を目安に)小まめに休憩を取ってみてください。
これで、仕事の効率がぐんっと上がるでしょう!
飽きやすいなと思う人は、試してみてくださいね。

次回は、「集中力をキープ、はかどる仕事方法」についてお話ししたいと思います。
お楽しみに!
[clink url=”http://sinmama123.com/business/concentration/”]