Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

青空レストラン行者菜お取り寄せ・レシピ紹介!山形県長井市の行者菜生味噌セットについても

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年8月4日(土)放送の青空レストランで紹介された『行者菜』についてまとめました。

山形県長井市で作られている行者菜は見た目がニラにそっくりで、栄養満点の食材なんです。

スタミナもつくので、今年の猛暑を行者菜レシピで乗り切りましょう!


青空レストラン放送の行者菜お取り寄せはココ

行者菜

行者菜(ぎょうじゃな)はスタミナがつく野菜なので夏にぴったりですね。
採りたての行者菜は美味しそうですね。これで夏バテを吹き飛ばしましょう!

行者菜生味噌セット

日テレポシュレで購入できます

行者菜フランクフルト

日テレポシュレで購入できます

山形県草岡ハムソーセージ7種セット

・ロースハムスライス(110g)
・ポークハムスライス(110g)
・ベーコンスライス(110g)
・ショルダーベーコンスライス(110g)
・ウインナーソーセージ(130g)
行者菜ウインナー(130g)
・馬肉ベーコンスライス(90g)

山形県草岡ハムソーセージ7種セットを、いつもお世話になっている実家とお姉ちゃん夫婦に早速注文して送りました~!

喜んでくれるといいな。








青空レストランの行者菜レシピ

行者菜のナムル

【材料(4人分)】
行者菜 1束(100g)
塩(茹で用) 少々
ゴマ油 大さじ1
塩 小さじ1/4
卵黄 1個
【作り方】
1. 行者菜はさっと塩茹でし、冷水に取って水気を絞る。5cm長さに切る
2. ゴマ油と塩を混ぜ合わせて、行者菜と和える
3. 器に盛り付け、卵黄を乗せて完成

引用:青空レストラン公式ページ

シンプルな料理だけど、素材がいいから味が映えそうですね!

大人が好きな味。

行者菜の豆板醤炒め

【材料(4人分)】
行者菜 1/2束(50g)
行者菜花穂 1/2束(50g)
エリンギ 大1本
鶏モモ肉 1枚
豆板醤 小さじ1/2
醤油 小さじ2
酒 小さじ2
砂糖 小さじ1
サラダ油 少々
【作り方】
1. 行者菜は5cmの長さに切る。エリンギも5cmの長さの縦切りに、鶏モモ肉は一口大に切る
2. フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉をしっかりと焼く
3. 豆板醤を入れて炒め、エリンギと行者菜の固い部分を加えて炒める
4. 残りの行者菜を入れて、醤油、酒、砂糖で味付けし、さっと炒めて完成

引用:青空レストラン公式ページ

私は辛いのが苦手だから、豆板醤は少なめかもしくは入れずに作ってみようかなと思います。

夏だしガツンと辛いものが食べたい人は、ガツンといっちゃってください(笑)

行者菜のメンチカツ

【材料(4人分)】
行者菜 1束(100g)
合挽き肉 400g
行者菜生味噌 85g
卵 1個
パン粉 大さじ3
小麦粉 適量
卵 1個
パン粉 適量
揚げ油 適量
【作り方】
1. 行者菜は小口切りにする
2. 合挽肉に行者菜生味噌を混ぜ、卵、パン粉、行者菜もよく混ぜ合わせる
3. 2を4等分にして小判型にし、小麦粉、卵、パン粉の順で衣を付ける
4. 160℃の油でじっくりと揚げ、最後に温度を上げてカラっと揚げて完成

引用:青空レストラン公式ページ

これは、子どもでも好きですね!

料理のシーンを見ているだけで、『食べたい食べたい!』言ってました(笑)

どんだけ食いしん坊なんだよ~!

行者菜の水餃子

[材料(4人分)]
【餃子】
行者菜 1束(100g)
豚挽肉 100g
エビ 100g
醤油 小さじ1/2
塩 ひとつまみ
酒 大さじ1/2
ゴマ油 少々
餃子の皮 1袋
【スープ】
行者菜 1/2束
鶏ガラスープ 1200cc
醤油 大さじ1
塩 小さじ1/4
ゴマ油 小さじ1
[作り方]
1. 行者菜は小口切りにする。エビは背ワタを取って殻を剥いて洗い、水気を拭いて粗目に刻む
2. ボウルに豚挽肉、エビ、塩を入れて混ぜ、餃子用の残りの調味料と行者菜を混ぜ合わせる。これを餃子の皮で包む
3. 鍋に鶏ガラスープを沸かし、調味料で味を付ける
4. 別の鍋に湯を沸かし餃子をさっと茹でる。スープの鍋に移してさらに煮込む
5. 火が通ったら行者菜をスープに入れて完成

引用:青空レストラン公式ページ

行者菜の焼きそば

【作り方(4人分)】
行者菜 1束(100g)
行者菜ジャンボフランク 2本
キャベツ 200g
にんじん 1/2本(50g)
焼きそば麺 4玉
酒 大さじ4
醤油 大さじ4
サラダ油 適量
【材料】
1. 行者菜は5cmの長さに切り、キャベツはざく切り、にんじんは短冊切りにする。行者菜フランクは斜めにスライスにする
2. フライパンにサラダ油を熱し、フランクを炒め、色が付いてきたらにんじん、キャベツを炒める
3. 野菜がしんなりしたら焼きそば麺を入れて上から酒を回しかけ、そっとほぐしながら炒める
4. 行者菜を加えてさらに炒め、醤油で味付けして完成

引用:青空レストラン公式ページ

行者菜の水餃子が美味しそうで、見てて食べたくなっちゃいました。

宮川大輔さんの『うまーい!』がまた食欲をそそるんですよね(笑)








まとめ

行者菜は夏野菜で、今の季節にぴったりの食材です。

山形県では行者菜の他に行者菜を加工してソーセージにしたりして販売されています。

とてもビールにあう逸品なので是非お試しくださいね。

コメントを残す

*