Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

東京ドイツ村イルミネーション2018-2019!平日休日混雑状況と雨天時について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京ドイツ村のイルミネーションは毎年混雑します。

開催期間が5ヶ月あるということで、多少時期によって混雑状況が違います。

今回は平日と休日の混雑状況と雨天時の開催について、ご紹介していきます。



東京ドイツ村イルミネーション平日・休日の混雑状況

基本的に、東京ドイツ村のイルミネーションは関東三代イルミネーションに認定されているので混雑します。

ただ、時期によって混雑状況が変わるので以下を参考にしてみてください。

 

11月の平日:やや混雑

11月の休日:混雑

 

12月1日~15日の平日:やや混雑

12月16日~30日(クリスマス前後以外):混雑

12月23日~25日:大混雑

12月31日:大混雑

1月の平日:やや混雑

1月の休日:混雑

1月1日~1月3日:大混雑

 

2月の平日:やや混雑

2月の休日:混雑

2月13日~15日:大混雑

 

3月の平日:やや混雑

3月の休日:混雑

3月13日~3月15日:大混雑

イルミネーションはイベント時期に混雑します。

混雑を避けたい人は、クリスマス前後・大晦日から元旦にかけて・バレンタインデー・ホワイトデー前後は外しましょう。

大混雑するのでゆったり見ることができません。

 

また、駅から離れているため電車でのアクセスが不便です。

そのため、車での来場者が多く周辺道路が大渋滞します。

渋滞にハマり、イルミネーションの点灯時間までに到着できなかったということにならないように、余裕をもって早く出発しましょう。

 

渋滞回避方法

✔早く出発する(車)。

イルミネーションのみ目当ての人:日没で点灯するのでだいたい14時半までには到着しておきたいところです。

クリスマスなどのイベント時期は、早めに出発しても間に合わない場合があります。

✔電車とバスを利用する。

車よりは利用者が減りますが、それでも混雑します。

東京ドイツ村~JR袖ヶ浦駅のシャトルバスを利用しましょう。

✔出口周辺に車を停める。

イルミネーション会場へは遠いのですが、遠いので空いています。

園内の渋滞には巻き込まれません。

東京ドイツ村イルミネーション雨天時について

東京ドイツ村のウインターイルミネーションに行きたいけど雨の時はどうなるの?と考える人も多いと思います。

雨天時も、点灯します。

そして、雨の日は来場者が減るのでゆったり見ることができるので混雑を避けたい人にはおすすめです。

 

あなたは雨の日のイルミネーションを見たことがありますか?

雨の日のイルミネーションって、雨に反射してとてもキラキラ綺麗なんですよ!

濡れた地面が光の道になってうっとりしてしまうほどです。

雨が降ると雪になったり寒いので、寒さ対策を万全にしてゆったり見るのもいいですね。

まとめ

11月~3月の間開催されている東京ドイツ村のウインターイルミネーション。

毎年、この時期が一番東京ドイツ村は混みます。

少しでも混雑や渋滞をさけたい人は、11月に行くのがいいです。

12月以降はクリスマス、お正月、バレンタインデー、ホワイトデーとイベントが目白押しなので混雑は避けられません。

イベントにこだわりがない人はイベント前後は外しましょう。

コメントを残す

*