Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

財布 のクリーニング方法!革や布の汚れも簡単に落ちるコツを紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


みなさん、お財布のメンテナンスはしていますか?

特にお財布のお手入れをせず使い続けている人も多いと思いますが、簡単にお財布の汚れを落とす事ができるので、是非やってみてくださいね。

丁寧な暮らしを目指している私は、3ヶ月に1回お財布のクリーニングをするようにしています。

綺麗なお財布を使っていると中に入っているお金にも愛着がわき、私は無駄遣いが減りました。

お財布がピカピカになるだけでなく、こういったメリットもありますね。

今回は、布や革のお財布を使っている人が多いと思いますので、 お財布 の素材ごとのクリーニング方法をお伝えしていきます。


 革財布のクリーニング方法       

革財布の汚れは時間が経つと、汚れが落ちなくなってしまう可能性があります。

革の内部に汚れが浸透してしまったり、革がダメージを受けてしまい革本来の味わいを損なってしまいますので、

汚れを見つけたらなるべく早くクリーニングしていきましょう。

私は革製品が好きでたくさん持っているのですが、手垢や黒ずみが目立ちやすく困っていました。

お財布は使用頻度が高いので、すぐに汚れてしまいますよね。

そんな時は、下記の手順でクリーニングしてみましょう!

①  汚れを取る

表面についた汚れは、すぐにクリーニングすれば簡単に落ちます。

革だからといって扱い方が難しいと思われがちですが、乾いた布で拭き取るだけで落ちるので時間をあけずにすぐに拭き取りましょう。

Point!

から拭きをしても汚れが落ちない場合は、布にぬるま湯をつけて固く絞って拭き取ります。

革は濡らしてはいけないと言われていますが、固く絞れば問題ありません。

拭いた後は、陰干しをして湿気を飛ばします。

②  保湿

革製品専用のローションオイルを表面全体に塗ります。

ローションオイルはほんの少しで大丈夫です。塗り過ぎずに、少ないかな?という程度でOK!

乾いた布に少量つけて、財布全体に伸ばしていきましょう。

すると、びっくりするくらい艶が出て革財布が生き返りますよ。

革財布を保湿する事は、汚れを落とす事や保湿する事だけではなく、これからつく汚れからお財布を守る予防にもなります。

定期的にこれを行う事で、革財布に適度に栄養を与え革独特な柔らかさを保ちます。

革財布特有のひび割れといった劣化から守り、お気に入りの製品を長く美しく保つことができるので3ヶ月に1回のメンテナンスをしましょう。

オススメの商品はコレ!⇒

※商品名をクリックすると商品ページへ飛びます。要チェック!

 布財布のクリーニング方法       

布財布は、中性洗剤を染み込ませた布を使用してクリーニングしていきます。

トントントンと叩き込むようなイメージで拭き取っていきます。

ゴシゴシ拭くと、布がダメージを受けてしまうので、叩き込む感じで拭き取るのがベストです。

これでも、落ちない頑固な汚れは専用のローションを使用しましょう。

専用のローションは汚れやシミを落としてくれます。

※商品名をクリックすると商品ページへ飛びます。要チェック!

オススメの上記の商品は、専用のブラシがついており他に準備がいらないのでとても使いやすいです。

私は布製品の汚れはこちらを使用する事が多いのですが、驚くほど綺麗になります。

使い方は簡単!
① 専用のブラシで布財布の表面の汚れを払います。
② 専用のブラシにローションをつけます。
③ 汚れの部分をこすり、泡立てて洗います。
④ ブラシを洗います。
⑤ ブラシを水に濡らし、泡を落とすようにブラッシングします。
⑥ 残った泡を、タオルで拭きます。
⑦ 完全に乾燥させ、ブラシでブラッシングします。

完成!!

 エナメル革財布のクリーニング方法       

エナメル財布も使い続けていると、黒ずみが目立ってきますね。

こちらも気づいた時に、水を浸した布を固く絞り小まめに拭き取っていくと美しい姿に戻ります。

少し時間が経った汚れや、水拭きで落ちない場合は、中性洗剤を染み込ませた布で拭き取っていきましょう。

それでも落ちない汚れは、専用のエナメルクリーナーを使用しましょう。

汚れをしっかり簡単に落とせるのでオススメです。

 

エナメル素材は水に強いので、気軽にメンテナンスできるのがメリットですよね。

エナメル表面に汚れが浸透する前にクリーニングをしないと、内に汚れが浸透し自宅でクリーニングができなくなってしまうので、

定期的に汚れを落としていきましょう。

プロにクリーニングを頼むと高額なので、できれば汚れを放置しないでおきたいですね。

また、エナメル素材の財布のトラブルとして、べたつきがあげられると思います。

ベタベタは、温度でエナメル革の表面を覆っているウレタン樹脂が溶けてしまっている状態です。

ここまで、素材が傷ついてしまうと完全に元通りに戻す事はできませんが、

エナメル専用のエナメルローションでケアする事ができるので試してみてください。

専用のものを使うと、美しいツヤも戻ります。

また、細かい傷ならこのエナメルローションで目立たなくさせる事ができるのでやってみてください。

エナメル素材独特の光沢が戻ると、とても嬉しいですよね!

※商品名をクリックすると商品ページへ飛びます。要チェック!

 まとめ       

財布 は、使う頻度が高い為気づいたらすぐに汚れてしまっていると思います。

その為定期的にクリーニングして清潔な状態を保つことが大切です。

私は3ヶ月に1回クリーニングをしていますが、”そんなにできないよ”という人は1年に1回でも大丈夫です。

お気に入りのお財布を、メンテナンスしながら大切に使っていく事で、

金運がUPしたり、無駄遣いをしなくなったりというメリットもたくさんあるので、是非チャレンジしてみてくださいね!

次の話へ⇒【お金の学校】 貯金 をしたければ、” 断捨離 “をしよう!断捨離の効果を知って貯め体質になる!
その次の話へ⇒ミニマルな暮らし。 ミニマリスト になる方法=お気に入りの物をちょっとずつ集める?!

コメントを残す

*